センター概要

写真:将棋センターの外観

QTnet将棋センターは、令和元年5月1日新規オープンいたしました。

当センターは、初心者からプロを目指す子どもたちが集まり、将棋の楽しさ、強くなりたいという思いを共有できる場所です。プロ棋士やアマ竜王の指導の機会もあり、将棋に関する様々なイベントを開催し、将棋界の発展はもとより、将来を担う子どもたちの健やかな成長を支援してまいります。

なお、館内は禁煙のためクリーンな環境で将棋を指すことができ、場所は、地下鉄七隈線「六本松駅」から徒歩5分以内の好立地です。また、IT技術を使用した入室・退室メール連絡サービスをご利用いただけますと子どもたちを安心して通わせることもできます。

なお、子どもたちだけでなく大人のみなさんも大歓迎です。

皆さまのご来館をお待ちいたしております。

※現在、コロナウイルス感染拡大防止のため、ソーシャルディスタンス・十分な換気を行っております。また、ご来館の皆様にはマスクの着用をお願い申し上げます。

営業案内

営業時間

平 日 : 13:00~20:00  
土日祝 : 10:00~20:00 
なお、冬季期間【12月~2月】は閉館時間が19:00、それ以外は閉館時間が20:00になります。
 

休館日 毎週水曜日
年末年始【 12月31(火)、1月1日(水)】
※イベント等により臨時休館となる場合がございますので詳しくはHPをご確認ください。

料金

ビジター料金(1日あたり)

  対象 正規料金 QTnetユーザー特別料金(※)
ビジター 中学生以下 1,500円 750円
大人 1,800円 900円

月会員料金(月額)

  対象 正規料金 QTnetユーザー特別料金(※)
メンバー ※1回ご利用料金500円が別途必要です 中学生以下 3,000円 1,500円
大人 4,000円 2,000円
プレミアム(回数フリー) 中学生以下 15,000円 7,500円
大人 18,000円 9,000円
家族割(2人目以降)
中学生
7,500円 7,000円
家族割(2人目以降)
大人
9,000円 8,500円

2020年1月から新料金追加:①平日昼パス 6,000円(対象:大人)、➁アクティブ65(QTnetユーザーのみ)27,000円(3ケ月)/45,000円(6か月)

指導員は常駐しております。プロ棋士による指導日時については、別途ご相談させていただきます。

料金のお支払いは、現金またはクレジットカードにてお願いいたします。(VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナース、DISCOVER)

QTnetユーザー特別料金は、現在BBIQ、QTモバイル、BBIQ電力(※)へご加入・ご利用のお客様が対象です。未だご加入・ご利用されていらっしゃらない方は、是非この機会にお申込みください。(※)BBIQ電力:マンション一括受電サービスはマンション一棟単位でご契約いただくサービスです。詳しくは、弊社窓口℡092-981-7980へお問合せください。

QTnet将棋センター(以下、センター)を安心してご利用いただくため、もしものときの金銭的負担を軽減する保険(東京海上日動火災保険『塾総合保険』)に加入しています。 次のようなことが起きたときは、センター窓口にお問合せください。 ①センター内でケガをした ②センターへの往復途上においてケガをした ③誤ってほかの利用者の方にケガをさせてしまった ④センター内でほかの利用者の方の持ち物をこわしてしまった※ただし、対象はセンターの月会員(プレミアム、一般)の方に限ります。

地域社会への貢献活動の一環として「こども110番の家」の活動をはじめました。子どもたちが危険にさらされて助けを求めた時に安心して立ち寄れる避難場所として子どもの安全を確保し警察や学校などの関係機関への対応を行って参ります。

センタールール

センター風景

写真:将棋センターの風景01
写真:将棋センターの風景02
写真:将棋センターの風景03
写真:将棋センターの風景04
写真:将棋センターの風景05
写真:将棋センターの風景06

運営団体情報

株式会社QTnetは、九州を拠点に、地域のみなさまの暮らしが豊かに、
光り輝くようさまざまな情報通信サービスの提供に取り組んでおります。
日々変化する情報通信のフィールドで、「安心」、「わかりやすい」サービスを
「九州」からお客さまに提供し続けます。

QTnet

名称
株式会社QTnet
所在地
【本店】 〒810-0001 福岡市中央区天神一丁目12番20号
【支店】 北九州・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
【サービスオペレーションセンター】 福岡
【お客さまセンター】 福岡
代表者
代表取締役社長 岩﨑 和人
資本金
220億2000万円
株主
九州電力株式会社(100%)

主なサービス

ページトップへ